HAKEN KENPO

HAKEN KENPO

最新TOPICS

[2017/09/18] 
「ジェネリック医薬品のお知らせ」をお送りします(対象者のみ)

病院で処方されるお薬には、同じ成分・効き目でも価格の高い「新薬(先発医薬品)」と、安い「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」があります。

ジェネリック医薬品は、効き目や安全性が新薬と同等に認められ、新薬の特許期間満了後に発売されるお薬のことです。ジェネリック医薬品を処方してもらうことにより、ご自身のお薬代負担が軽くなります。

はけんけんぽでは、皆様が処方されているお薬を分析し、ジェネリック医薬品に切り替えるとお薬代の負担が大きく軽減される方を対象に、対象のお薬をご案内する「ジェネリック医薬品のお知らせ」をお送りいたします。

ジェネリック医薬品を上手に活用することにより、お薬代の自己負担が軽減されると共に、皆様の保険料をもとに運営を行っている当組合の医療費の削減にもつながります。

 

<通知対象者>

現在治療中で、お薬をジェネリック医薬品に切り替えた場合に自己負担額の軽減効果が特に大きい方を対象にお知らせいたします。

 

<通知の内容>

通知対象者が現行服用されている先発医薬品とジェネリック医薬品(後発医薬品)に変更した場合に、薬代がどれだけ変わるか試算した結果。

 

<発送時期>

平成29年9月中旬、対象者様宛てに、当組合より送付いたします。

 

※通知書に記載されている医薬品には、がんその他特殊疾病に使用されるお薬、短期処方のお薬については原則除外しています。

ページ先頭へ戻る

お役立ち情報